INSPECTIONコンテナ検査業務

ホーム  >  コンテナ検査業務

コンテナ検査業務

国内外の海運会社等が新造発注したコンテナを、
発注者に代りコンテナ製造工場において検査・受取りを行います。
また、リース・レンタルしたコンテナを借入又は返却する際、
国際的な検査基準に従ってコンテナの状態を検査します。

  • 機械のメンテナンス

    機械のメンテナンス

    冷蔵冷凍機の温度が正常に維持されるか確認します。

  • 打音検査

    打音検査

    音を出し、剥離していないか強度を確認します。

  • レバーやロック等の確認

    レバーやロック等の確認

    レバーやロック等、破損・欠損はないか確認します。

  • ゴムパッキン等の消耗品

    ゴムパッキン等の消耗品

    耐久性・気密性を持続させるために、適時に交換を行います。

TOKYO

コンテナ検査業務エリア(東京)

大井コンテナヤード 青海A-1コンテナターミナル 暁コンテナヤード 中央防波堤コンテナヤード 外側防波堤コンテナヤード

YOKOHAMA

コンテナ検査業務エリア(横浜)

本牧BC-1コンテナターミナル 本牧DGコンテナヤード

TEL

電話によるお問い合わせ

TEL. 045-315-2122

◆ お問い合わせ時間/9:00~18:00 
◆ 定休日/土曜・日曜・祝日

MAIL

メールからのお問い合わせ

MAIL FORM

◆ 24時間受付中

pagetop